favicon イベント情報:新型コロナショックからの回復プランについて

イベント情報 - キャッツインケラマ企画

新型コロナショックからの回復プランについて

こんにちは。

座間味村から以下の内容が発信されましたのでご連絡致します。

合わせて、ダイビング協会など各団体からもガイドラインが出始めております。

当ショップとしてのガイドラインも合わせて近日中に発表させて頂く予定です。

宜しくお願い致します。

IMG-6977

 

6月より営業は開始となりますが、

6/1~5までは高速船がドッグ入り致します。

 

またコロナ対策もきちんと行い、皆様が安心してお越し頂けるよう準備をしていきますので、

今しばらくお待ちください。

 

 

このイベントの詳細はこちら

営業自粛と臨時休業延長のお知らせ(5/15更新)

2020年5月31日まで

営業自粛と休業を延長させていただきます

当初5月17日までの臨時休業としてましたが

緊急事態宣言の延長に伴い期間を延長させていただきます
皆様にはご不便とご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力をお願い致します。

 延長期間については社会情勢により変動致します

 

 

キャッツインケラマ

このイベントの詳細はこちら

営業自粛と臨時休業延長のお知らせ(5\6更新)

2020年5月17日まで

営業自粛と休業を延長させていただきます

当初5月6日までの臨時休業としてましたが

緊急事態宣言の延長に伴い期間を延長させていただきます
皆様にはご不便とご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力をお願い致します。

 延長期間については社会情勢により変動致します

 

 

キャッツインケラマ

このイベントの詳細はこちら

営業自粛、休業のお知らせ(2020年4月10日~5月6日)

改めてお知らせ致します。

新型コロナウィルス感染症の感染拡大を受けまして、

下記期間は営業を自粛するとともに休業とさせていただきます。

皆様にはご不便とご迷惑をお掛け致しますが、

何卒ご理解とご協力をお願い致します。

【休業期間】
2020年4月10日(金)~5月6日(水)

5月7日以降の営業につきましては社会情勢を踏まえて期間延長する場合もございます。
変更時は、改めて告知致します。

 

IMG_6612

キャッツインケラマ

このイベントの詳細はこちら

新型コロナウィルス感染拡大防止のお知らせ

本日座間味村より船舶の運航について発信がありました。

 

4/25(土)~5/6(水)の期間

 

・高速船クイーンざまみが運休

・フェリーざまみは繰り上げ運航  座間味発 14:00 / 阿嘉島発 14:30

・村内航路みつしま 阿波連は運休

・阿真キャンプ場 閉鎖

 

上記内容に変更になりました。

 

このイベントの詳細はこちら

2020年 御蔵島イルカツアー 中止のお知らせ

現在、日本国内において新型コロナウイルスの感染例が相次ぎ発生している中、

感染経路が未だ明確に判明していないことから、不特定多数の方が集まる行事を実施することについて、

感染の危険性が危惧されている状況です。

 

つきましては、開催を予定していた御蔵島イルカツアーを中止させていただくこととなりました。
何卒御理解いただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

 

キャッツインケラマ

丹羽

 

このイベントの詳細はこちら

2020年 御蔵島イルカツアー限定8名様募集のご案内

2020年 御蔵島イルカツアー限定8名様募集開始です!!

 

2020年5月8日(金)夜 ~ 10日(日)

ツアー代金 88,800円(税込み)

※健康保険証は必ずご持参ください

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ツアースケジュール 2泊3日(船1泊、御蔵島1泊) 5/8 竹芝桟橋集合 - 5/10 竹芝桟橋解散

5/8(金)  東京竹芝桟橋 22:30発  - 5/9(土) 御蔵島 6:00着

5/9(土)  海ツアー・(イルカウォッチング・ドルフィンスイム) 2回

民宿 鉄砲場 (1泊2食付)

5/10(日)  海ツアー・(イルカウォッチング・ドルフィンスイム) 1回

御蔵島 12:35発 - 東京竹芝桟橋 19:40着

 

ツアー代金に含まれるもの

・竹芝桟橋 - 御蔵島 往復の船舶代

・海ツアー 5/9.10の3回分

・民宿 鉄砲場(1泊2食)

・保険

 

※レンタルは含みません

・ウェットスーツ3mm 2000円

・ベスト、フードベスト 500円

・マスク、スノーケル、フィン 各500円

 

※東海汽船(船舶情報)  https://www.tokaikisen.co.jp/

船は大型客船 2等クラス (往復共に)

 

※民宿 鉄砲場 http://teppouba.sakura.ne.jp/

 

御蔵島のイルカに皆さんで逢いに行きませんか?

こんなたくさんのイルカと泳ぐことができますよ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

皆様のご参加お待ちしております!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

不明点などございましたら何なりとお問い合わせください。

✉:okinawa@catsinnkerama.com

:098-987-2860

 

 

 

このイベントの詳細はこちら

岡田裕介 写真展「Colors ~ペンギン島の物語~」

2020年3月3日(火)から3月15日(日)

京都写真美術館 ギャラリー・ジャパネスク2階展示室「花」にて、

岡田裕介 写真展「Colors ~ペンギン島の物語~」がございます。

 

https://kyoto-muse.jp/exhibition/101855

 

3月3日は丹羽も会場へ足を運びますので

お近くの方は是非いらっしゃってください^^

会場でお会いできるのを楽しみにしておりま~す

 

岡田 祐介HP

http://yusukeokada.com/

このイベントの詳細はこちら

海外ダイビングツアー 10/30~11/3

ご案内させて頂いておりましたツアーですが

定員になりましたので一旦締め切らせて頂きます!!

 

ご参加頂く皆様ありがとうございます。

 

また、ご希望者がいましたら2班として検討致しますのでご連絡お願い致します。

 

 

このイベントの詳細はこちら

海外ダイビングツアーのご案内

今秋開催予定しております。

毎年海外ダイビングツアーを

ご利用頂きありがとうございます!

.

今年は秋にダイビングツアーを計画しております!

.

次回のダイビングツアーのご案内です。 

.

.

タイのラヨーン

お世話になるのは、

「ラヨーンダイブセンター」

Rayong Dive Center

https://www.rayongdivecenter.com/

.

.

前回(年末年始)と前々回(昨年2)にもお世話になりましたね〜

.

.

次回のスケジュールのご案内です。

.

ツアーの日程は10/3011/3

クルーズ船ツアー(当ショップ貸切)の為、船泊(2)になります。

.

3食、おやつ、ソフトドリンクなどは付いてますが、必要であればお水やソフトドリンク、お酒、おつまみ、インスト食品などご持参頂けます。

.

前々回はみんなかなり持ち込みました(笑)

.

船酔いがご心配な方はお薬をお持ちくださいね。

.

.

10/30  

夕方にバンコク空港集合

そのままラヨーンまで車移動(2時間位)

ラヨーン到着後受付や夕食

深夜ショップ出発出航早朝ポイント着

10/31   ダイビング 3

11/1     ダイビング    3

11/2      ダイビング     2

2本終了後帰港夕方ショップ到着

そのままパタヤまで車移動

11/2       パタヤ泊(ホテル)

11/3       チェックアウトで解散

解散後は各自で移動となります。

.

.

ダイビングポイントは

・アルハンブラブロック

・チャン島 沈船(タイ最大)

募集人数は15名です。

定員になり次第締め切りとさせて頂きます。

.

.

空港集合時間など細かい予定はもう少し先になりますが先ずは日程のご案内となります。

.

.

何かございましたら、お問い合わせください^ ^

.

.

宜しくお願い致します。

皆様のご参加お待ちしております^ ^

このイベントの詳細はこちら

キャッツシップ「HEVEN」号のご紹介

座間味での楽しいダイビングやクルージングの時間を過ごす、キャッツのダイビング船をご紹介!!ダイビングに行く時は、まず船が心配ですよね。船はいろんなタイプがあり、大きさも形も様々!船の豆知識を頭のすみっこにちょっと置いておくだけで快適で楽しい時間が過ごせます♪

キャッツシップ「HEVEN」号の詳細はこちら

赤い船体が特徴のHEVEN号勇姿

宿泊施設「CAT'S inn Kerama」のご紹介

ペンション"CAT'S inn Kerama"は全洋室タイプ。全室クーラー、TV,WC完備と、とても快適。また、広いテラスがありますので、ログブックをつけたり、ボ-ッとしたり、夜にはキャンドルを灯し星空を見ながらビールや泡盛で乾杯しましょう。アットホームなのでスタッフもゲストもすぐに昔ながらのお友達の様に仲良くなります。また、女性お一人でも安心してお気軽にお泊り頂けます。

宿泊施設「キャッツインケラマ」の詳細はこちら

外観

このページへのコメント


このページのトップへ