favicon キャッツインケラマよりメッセージと、スタッフとダイビング船の紹介

キャッツインケラマより

このページでは、初めての方向けに、キャッツインケラマの事を簡単にPR。アットホームなスタッフ、我らがダイビング船「MOTHER」をご紹介しています。

ごあいさつとスタッフ紹介

座間味諸島のダイビングツアーショップ「キャッツインケラマ」へようこそ!

座間味島から、こんにちは。
この度はキャッツインケラマのホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

きらめく太陽。
どこまでも青く、澄んだ海。
きらきらと光り輝く「慶良間ブルー」の海中に溢れる、色とりどりの生物達。
そして夜空を見上げれば、光り輝く満点の星。
のんびりした時が流れ、ゲストと島人の笑顔が溢れる島。
そんな魅力溢れる島がここ、座間味です。

キャッツインケラマは、この地で島の魅力を伝え続けて25年。
ダイビングを通して、たくさんのお客様に出会い、感動を共有してきました。
「座間味に来てよかった!」
「キャッツを選んでよかった!」
こんな風にいって頂けることが、何よりの喜びです。

宿とダイビングショップを併設しており、ダイビングもアフターダイブも、
ゆっくり楽しい時間を過せる、キャッツインケラマ。
ダイビングは「安全第一」と「楽しい!」をモットーに、
ダイビングを初めてされる方からベテランダイバーさんまで、
座間味の海を知り尽くした熟練スタッフ一同でサポート致します。

2014年、国立公園に指定された座間味島。
これからも素晴らしい自然を守りながら、たくさんの皆様と出会い、楽しいひと時や感動を共有し続けたいと考えております。

スタッフ一同、皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げます。

キャッツインケラマ代表 丹羽亘弘

スタッフの写真

丹羽 亘弘 Nobu

前田 直人 Debu

枝澤 加奈 Kana

鴫原 竜一 Ryo

キャッツインケラマの愉快な仲間たちが、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

キャッツシップ「MOTHER」号のご紹介

座間味でのダイビングを安全・快適に楽しんでもらう

キャッツのダイビングボートMOTHER号はいろんなところにこだわってます!

沖縄の日差しはかなり強く、少しでも太陽にあたるとすぐ日焼けしてしまう。
日焼けしちゃうと、ヒリヒリ痛いし、女性にとっては美の大敵!
MOTHER号なら大きな日除けがあるので、ポイントへの移動中も安心!

綺麗な海でのんびりダイビング!でも急にトイレ行きたくなっちゃうこともありますよね…。
そんな時、大海原で思いっきりやるもよし!こっそり済ますもよし!(笑)
さすがに海じゃ出来ない…そんな人に朗報です。MOTHER号、トイレが付いてるんです。
海の上でも大丈夫。

いざ、ダイビングへ!!ポイントへの移動中、気分が悪くなってダイビングが楽しめなかった…
なんて経験ありませんか?MOTHER号はガソリンエンジンだから臭いが無くてとっても快適!
ディーゼルエンジンの独特の臭いが全くないから、船酔いしやすい人も
気にせず、ボートでの移動中もみんなでワイワイ楽しめます!
また、MOTHER号はスピードの速さも自慢!近くのポイントに一番乗り出来たり
遠出するときも移動時間が短くなって船酔いの心配も少ない!

船の床は滑り止めのシートを一面に施しているので、器材のセッティングや
エントリー・エキジットの際、雨のダイビングのときも足元が滑りにくくて安全。
舷と水面の高さを低く設定することでバックロールエントリーも怖くない!
キャッツのこだわりはハシゴにまで!両側に手すりが付いていて、
他のショップより長く、船との角度も大きく設計。体力に自信が無い人や、腰痛持ちの人でも上り下りが楽々!
もちろん、どんな時でもキャッツスタッフがお手伝いしますので遠慮なく声かけて下さい!

こだわりのMOTHER号で座間味ダイビングを満喫しちゃいましょう!

MOTHER号のロゴ
MOTHER号の写真

このページへのコメント


このページのトップへ